【キミスカの評判は?】オファーを100件以上もらった僕が解説

ぷっか
ぷっか

こんにちは、ぷっかです。

総合商社・大手食品会社・デベロッパーなど7社から内定を頂きました。

当サイトでは、その中での学びやノウハウをまとめています。

今回は「キミスカについて」
詳しく知りたい人向けの記事です。

最近使う学生が増えている「逆求人サイト」
その中でも有名なものに「キミスカ」という
サイトがあります。

僕は実際にこのサイトに登録し
選考に参加したり特別イベントに参加したり
うまく活用して就活を進めてきました。

ということで今回は、キミスカについて
僕の感想を交えて詳しく説明していきます。

スポンサーリンク

キミスカ?逆求人サイト?

キミスカはいわゆる「逆求人サイト」です。
無料のサービスでありホームページには
次のように説明されています。

『キミスカ』はスカウトメールが届く逆求人型の就活サイトです。

https://offerbox.jp/

つまり、学生が応募するのではなく
企業側からオファーを送ってくるサービスです。

プロフィールを更新しておけば
それを見た企業が「オファー」をしてくれます。

こういったサイトを「逆求人サイト」と言います。

スポンサーリンク

キミスカの良い評判

キミスカは結構評判がよく
毎年7万人もの就活生が利用しているサービスです。

どのような点が評価されているのか
というとこんな感じです。
詳しく説明していきます。

  • 正確な適性検査
  • スカウトの数が多い
  • 就活コンサルタントを利用できる

正確な適性検査

キミスカには、自己分析に必要な自分の特性
「性格」「意欲(モチベーション)」「思考力」
「ストレス耐性」「価値観」「職務適性」など
を分析してくれる適性検査があります。

この適性検査の特徴は質問数が多いことです。
質問数が多いということは
それだけ正確な診断ができるということです。

診断すると、こんな感じで結果が表示されます。

スカウト機能だけでなく
自己分析を深めるという意味でも
評判の良いサービスと言えます。

スカウトの量が多い

キミスカの評判として多いのが
「スカウトの数が多い!」ということです。

スカウトの数だけで言えば
キミスカに勝るものはないと
断言しても良いと思います。

もう一つ有名な逆求人サイトに「OfferBox」
というサービスがありますが、こちらには
1度に受けられるオファーに上限があります。

「キミスカ」にはそのような上限がないので
無限にオファーをもらうことができます…。
まぁ無限は無理なんですけど。

とにかくたくさんのオファーをもらって
その中から考えたい、と思っている人には
オススメのサービスと言えるでしょう。

就活コンサルタントを利用できる

キミスカが他のサービスと違う点に
「就活コンサルタントが利用できる」
ということがあります。

これは、就活に詳しいコンサルタントが
就活に関する事柄をサポートしてくれるサービス。

ES添削、自己分析や面接対策など
就活の様々な場面の悩みに答えてくれます。

いわゆる就活のプロにあたる人達から
アドバイスを受けられるのでその質は高いです。

もちろん、キミスカでオファーが少ないとか
自己PRの書き方がわからない、のような
悩みにも真摯に答えてくれます。

こちらも無料のサービスなので
ぜひ活用していきたいところ。

スポンサーリンク

キミスカの悪い評判

無料のサービスなので、利用する上で
デメリットはほとんど無いんですが
悪い評判もあります…。

利用する上で、こういった点も
分かっていたほうが良いと思うので
しっかり紹介していきたいと思います。

  • スカウトの質があまり良く無い
  • スカウトのメールが多い

スカウトの質があまり良く無い

キミスカはとにかくスカウトの数が多い
と先ほど話しました。

一方でそのスカウトのほとんどは
あまり質の高くないスカウトです。

というのも、キミスカには
3種類のスカウトがあります。

  • プラチナスカウト(月に30件)
  • 本気スカウト(月に100件)
  • 気になるスカウト(何件でも)

キミスカでスカウトが多い理由は
「気になるスカウト」のせいです。

とにかく量は多いけど…、という感じですね。
何件でも送れるので、とりあえず送っている
というのが現状でしょう。

気になるスカウトに優遇措置はありません…。
しかし、キミスカでも質の良いオファー
をもらうことはできます。

キミスカで優遇のあるオファーをもらうには
最低でも本気スカウト・可能ならプラチナスカウト
をもらう必要があります。

「本気スカウト」は月に100件
「プラチナスカウト」は月に30件
しか送れないため
内容も濃いものになっています。

プロフィールを充実させて
「プラチナスカウト」を沢山もらい
質の高いオファーを獲得しましょう。

スカウトのメールが多い

オファーの量が多いのは嬉しいですが
その分メールも届きます。

就活中はメールや電話に敏感になります。
僕はしょっちゅうビクッとしてました。笑

メールの多くが「気になるスカウト」で
埋め尽くされるとイライラするかもしれません…。

キミスカのスカウトについて

結論から言うと
キミスカでオファーはたくさん来ます。

実際に僕は、100件を越えるオファーを
もらうことができました。

ただどんな会社から
どんな内容のオファーが来るのか

気になりますよね。

そこについても僕の経験を交えて
説明していきます。

どんな会社からオファーが来る?

キミスカのトップページには
NTT Data、mini stop、一条工務店
などのロゴが載っています。

実際僕に来たのはこんな感じです。

  • 新興ベンチャー
  • 割と有名なメガベンチャー
  • 結構有名な化粧品の会社

やはり基本的にはベンチャー企業が多いです。
とは言っても業界は様々で
不動産、人材、メーカーなどなどありました。

有名な化粧品の会社やメガベンチャーからも
スカウトは来ました。

大企業はほとんど無かったですが
グループ会社からは結構来ました。

どんな内容のオファーが来る?

オファーの内容はこんな感じです。

  • 特別イベントへの参加
  • 説明会の参加(優遇あり・無し)
  • 選考への参加(優遇あり・無し)
  • 面談・座談会への参加

優遇あり=一次選考免除やES免除など

このように特別イベントへの参加から
本選考の参加まで、色々ありました。
他の逆求人サイトも同じような感じです。

ですが、先ほども話した通り
キミスカのオファーには3種類あります。

「気になるスカウト」の内容を見ると
いかにもテンプレート的な文章とともに
こんな内容が並んでいます。

  • 説明会の案内
  • 本選考の案内
  • インターン選考の案内

基本優遇はないです。ただの案内メール。

優遇のあるオファーをもらうためには
「本気スカウト」か「プラチナスカウト」を
もらわなければなりません。

プロフィールをしっっっっかりと記入し
企業にアピールしていきましょう。

写真も固い証明写真ではなく
楽しそうな写真を選びましょう。

キミスカを使うメリット

使ってみて良かったことはこんな感じです。

  • 知らなかった優良企業に出会える
  • オファーをもらうことで自信が湧く
  • 就活を効率よく進められる

まず、「知らなかった優良企業に会える」

キミスカを使っていなかったら
おそらく知る事は無かったであろう会社を
知ることができました。

結果的に僕はその業界でいくつか会社を受けたので
やっといて良かったなーと思ってます。

また、「オファーをもらうことで自信がつく」
就活は自信を持つのが大事です。

自信過剰も良くないですが
自信を持って生き生きとした表情の学生が
受かりやすいのは間違いないです。

その助けになってくれたと思います。

最後に「効率よく就活を進められる」

企業を探す手間が省けたり
自己分析の時間が短縮できたり
効率よく就活が進められます。

本命の企業の前の予行練習にもできますし
使っている人と使っていない人とでは
時間の使い方が変わってくると思います。

キミスカを使うデメリット

キミスカは無料のサービスなので
基本的に登録する上でデメリットはありません。

ですがやはり使っていて
「うーん…」と思ってしまうようなことも。

ただ個人的には
あまり気にしなくて良いと思います。

  • 興味が持てない会社も多い
  • 必ず内定がもらえるわけではない
  • 質の低いオファーも多い

まず「興味持てない会社からスカウトが来る」

全く興味が持てない会社からもオファーはきます。
「せっかくオファー来たけど、全然行きたくない」
って事はよくあります。

まぁこれは仕方ないですね。

また「内定が必ずもらえるわけではありません」
オファーが来たから内定、というわけではありません。

多少の優遇があるものも多いですが
しっかり選考を突破する必要はあります。

最後に「質の低いスカウトも多い」

割合でいうとほとんどが「気になるスカウト」なので
質の低いスカウトは正直多いです。

プロフィールを埋めて質の高いスカウトが来るように
努力していく必要はあります。

キミスカについてよくある質問

よくある質問についてまとめてみました。

怪しいサイトでは無い?

全然怪しくは無いです。毎年7万人もの学生が
利用するサービスなので安心してください。
変なメールが来ることもありません。

お金はかからない?

全て無料で利用できます。
お金を払う逆求人サイトは無いです。

スカウトが来ないことは無い?

スカウト数が多いサービスなので
来ないということは無いでしょう。

プロフィールをしっかり埋めて
うまく自己アピールできれば
質のいいスカウトもゲットできます。

キミスカで内定はもらえる?

もちろん選考はありますが
内定はもらえます。

僕は他のサービス経由ですが
内定を実際にもらいました。

他の逆求人サイトにも登録するべき?

単純にスカウトの数が増えますし
一部のサービスのみに登録してる企業もあります。
個人的にはたくさん登録することを勧めます。

どの逆求人サイトが一番いい?

個人的には「OfferBox」と「iroots
その次に「キミスカ」という感じです。

まとめ:キミスカはオススメ

キミスカについて
詳しく紹介してきました。

総合的には
とてもオススメできるサービスです。

早めに登録してスカウトをゲットしましょう。
そして就活を有利に進めましょう。

手っ取り早く就活を終わらせたい人必見!

就活は、自己分析・企業分析・ES・面接・インターン・座談会・説明会などやらなければならないことがたくさんあります。

しかも、しっかり準備していたとしても「社風に合わない」といった理由で選考に落ちることもあります。

そんな大変な就活ですが「とにかく効率良く就活を終えて、他のことに時間を使いたい!」そう思っている就活生も多いはずです。

そんなあなたにオススメの就活ツールを厳選しました。ぜひ活用してください!

Webテストの解答集を利用する

対策がかなり面倒なのがWebテストです。

テストセンターやWenテストにはかなりの種類があるため、全部対策していたらとてもしんどいと思います。そんな人にオススメなのが、Webテストの解答集を利用する方法です。

入手方法は大きく分けて以下の3つです。

  • ネット経由で購入する
  • 先輩から引き継がれている解答集を使う
  • 友人にもらう

このようにいくつかの種類がありますが、引き継がれたものは新しいテストに対応していないことがあるので、個人的にはネットで購入するのがオススメ。

僕がオススメするWebテスト解答集はこちらです。旧帝国大学出身の僕が修正・加筆を加えた解答集です。負担にならないように、値段も本を買うより安く設定しています。

【2022・2023卒】Webテスト・SPIの解答集|ぷっか@文系就職した旧帝大院卒|note
※解答集は、一定数販売後に値上げ(2500円程度)を予定しています。購入予定の方はお急ぎ下さい。 就職活動の中で、誰もが受けるであろうWebテストやテストセンター。 実は、旧帝国大学出身の人でも勉強不足で落ちる人が多いです。甘く見ていると足元を掬われます。そのため、しっかり対策する必要があります。 しかし、W...

One Careerで選考対策+お金稼ぎ

Webテスト選考の前にあるエントリーシートや通過した後の面接も、対策が必要な部分です。しかし、一から始めるとなるとやるべきことが多すぎる…。

ということでオススメなのが「ONE CAREER」です。

選考体験記の質が高いため、企業別の対策が簡単に効率良くできます。また、就活が終わったら自分の経験をもとにお金を稼ぐこともできます。

僕は体験記を書くことで約10万円稼ぎました!あなたも選考の時のエントリーシートは、しっかり残しておくことをオススメします。

今なら以下のURLから登録するだけで、500円分のAmazonギフトがもらえます!(学生証ではなく、大学のメールアドレスでの登録が必要です)

unistyeで選考対策+お金稼ぎ

こちらも選考対策とお金稼ぎにとても有効なサイト「unistyle」です。

企業別の選考対策が充実しており、就活コラムも質が高い記事が多いです。

unistyleも選考体験記を買い取ってくれるので、ONE CAREERと一緒に活用することで、就活で失ったお金を取り戻しましょう!

OfferBoxで自己分析+スカウトGet

就活で時間がかかるものの一つに「自己分析」があります。

自分のことを全て理解するのは、実はかなり大変です…。そんな方にオススメなのが自己分析ツールを利用する方法です。

自己分析ツールの中でも質が高いのが「OfferBox」というサービスの『Analyze U+』です。これを使ってて自己分析を効率よく進めましょう!

アンケートのような感覚で自分に向いている仕事や自分の強みが理解できます。以下の写真のような形であなたを分析してくれます。

診断結果を分析するだけでなく、そこから就活に役立つアドバイスもしてくれます。このアドバイスは自己PRに活かすこともできます。

また、OfferBoxは「逆求人サイト」なので企業からスカウトが来ることもあります。実際に、僕はOfferBox経由で年収約1,000万円の企業に内定をもらいました!

効率よく就活を進めたい就活生は、絶対に登録しておくべきサービスです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
//スマホ目次追従