【学生でもビジネスクラス】JALマイルを買い物以外で猛烈に貯める方法

ぷっか
ぷっか

こんにちは、ぷっかです。

今回はJALマイルをショッピング以外で猛烈に貯める方法を紹介します。(ANAマイルでも応用できる方法です)

この記事は旅好きの学生向けの記事ですが、学生でなくても手法は応用できます!

上手く本気で活用すれば、年間20万マイルほど貯まります。(僕はゆったりなので年5万マイルほど)

スポンサーリンク

ショッピング以外でマイルを貯める?

皆さんどうやってマイルを貯めてますか?基本的には飛行機に乗るかショッピング、これが王道ですよね。

もちろん僕もショッピングはJALカードnaviで決済しています。ですが、それだけだと100万円買い物して、やっと1万マイルです…。

今僕は4万マイルぐらい持っていますが、「学生が400万円分も買い物したのか」というと、そんなわけはありません。

貧乏大学生にはそんな金ありません…。では、どうやって貯めたのか?

いくつかありますが、今回はその中でも最もマイルを貯められる方法を紹介します。

スポンサーリンク

ポイントサイトでマイルを稼ぐ

ポイントサイト、聞いたことありますか?「なんか怪しい…」と思う人もいるかもしれません。

ですが、マイルを数十万も貯めている人のほとんどは、ポイントサイトを使っています。

僕も最初は怪しいと思ってましたが、なんの心配も入りませんでした。といっても不安が拭いきれないでしょうから、システムをしっかり説明します。

ポイントサイトの仕組み

ポイントサイトの仕組みはこんな感じです。

  1. 企業が商品やサービスの宣伝をしてもらうため、ポイントサイトに広告を出す
  2. ポイントサイトを通じて、商品やサービスを利用した人がいれば、企業はポイントサイトに報酬を払う
  3. ポイントサイトは、企業から得た報酬の一部を、商品やサービスを利用した人にポイントとして還元する

つまり、企業はポイントサイトに広告を出して顧客を得る。利用者は広告を利用してポイントを得る。ポイントサイトは差額分で利益を得る、という仕組みになっています。

株のように「ポイントサイトを利用して損をする」ということはありません。

ポイントサイトでJALマイルを貯められる理由

ポイントサイトで広告を利用すれば、ポイントサイト内でポイントがもらえます。

そして、そのポイントをJALのマイルに交換することができます。

「変な広告ばっかりなんじゃないの…」という方も、ご安心を。ポイントサイトにある広告の例はこんな感じです。

  • 楽天市場での買い物
  • じゃらんでのホテル予約
  • 1ヶ月無料のサイトに登録
  • クレジットカード発行

有名なサイトもたくさんあるので非常に安心です。楽天市場での買い物というのは、ポイントサイトを経由して楽天市場のHPに行き買い物をする、ということです。

これによって楽天ポイントとは別に「ポイントサイトから購入分の数%」ポイントがもらえます。

広告は色々ありますが、特にクレジットカードの発行は威力大です。1枚発行するだけで5000マイル分もらえることも普通です。

このようにポイントサイト経由で商品やサービスを購入したり、クレジットカードを発行したりしてポイントを稼ぎ、JALマイルに交換する、という流れです。

無料で利用できる広告も多いので、お金をかけたく無い人でも大丈夫です。(ちなみに貯めたポイントは現金にも交換可)

ポイントサイト利用のデメリット

ポイントサイトを利用するデメリットも紹介しておきます。

  1. ポイントサイトから公式サイトに経由する手間が増える
  2. 必要の無いサービスに登録してしまう可能性がある

こんな感じです。今までなかった経由が入るので、そこを面倒に感じる人は多いかもしれません。1-2分の手間をどう感じるかです。

また、ポイントが欲しいがために必要ないサービスに登録しすぎてしまう、という恐れがあります。

ここはしっかり考えて利用していく必要があります。

スポンサーリンク

どのポイントサイトがいいのか?

ポイントサイトには結構種類があります。僕もたくさん使ってみました。サイトによってポイント還元率も変わってきます。

ですが、基本的に「学生の場合はJALカードnavi を持ちモッピー(moppy)に登録する」だけでOKです。

学生でない場合は、貯めるマイルによって変わってきますがJALマイラーならモッピーが一番です。

理由はモッピーが最もJALマイルへの交換レートを上げられるからです。(後半で説明します)

あと、色々分散すると疲れるので、登録するのは一つだけでいいです。

モッピーの登録は無料で、普通に利用する分には追加でお金はかかりません。(現金に交換する場合は手数料が発生します)

マイルを貯めたい人はぜひ登録をオススメします!

オススメのポイントの貯め方

僕が実践しているオススメのポイント稼ぎをお教えします。ハマりすぎても疲れちゃう、という人はこれぐらいで十分だと思います。

  • クレジットカードを発行
  • ネット銀行の口座開設
  • 旅行の時、ポイントサイト経由で予約
  • 買い物の時、ポイントサイト経由で購入

1番のオススメはクレジットカード発行です。僕は学生ですが、累計で10枚ぐらい発行した事があります。必要なくなれば解約すればいいので安心してください。

年会費無料のクレジットカードでも、楽天カード、Yahooカード、三井住友カードなどは還元率が高いことが多いです。

ただ、注意点もあります。信用情報に影響が出るので、使わない場合も半年ほどは持ってから解約した方がいいです。あと可能なら月1回ほど使うのがベター。

また、1ヶ月に発行する枚数は多くても2-3枚ぐらいに抑えた方がいいです。

あと、発行する際「ポイント対象条件」はしっかりチェックしましょう。ブランドが指定されていたり、発行後5,000円以上の決済が必要だったり、発行だけすれば良かったり色々あります。

また、これを機にネット銀行の口座を開設するのもオススメです。楽天銀行は非常に便利です。年利もめちゃくちゃ高いです。

この他には旅行の際の航空券・ホテルをポイントサイト経由で予約すれば結構ポイントがたまります。さらにネットショッピングが多い人は買い物もオススメです。

本気でやりたい人は、何か買いたいとかこのサービスを使いたいって思った時に、とりあえずポイントサイトを見てみてください。

投資に興味があれば、ポイントサイト経由でFXなども始められます。

最大限の還元率を受けるためには

モッピーで最大限の還元率1P=0.8マイルを受けるためには、条件をクリアする必要があります。

モッピーは「ドリームキャンペーン」というキャンペーンを行なっているのですが、この一環としてレートをあげることができます。

その条件は以下の通りです。

  • ドリームキャンペーン対象広告」を15,000P以上利用
  • 1回の交換で、12,000PをJALのマイルに交換する。

1つ目はキャンペーン対象広告を15,000P以上利用です。15,000ポイントを貯めるのは簡単では無いので、マイルが欲しい場合は一気に広告を利用するといいです。

2つ目は、1回の交換で12,000Pを交換する事です。これらを達成することで1P=0.8マイルの交換レートにする事ができます。

まとめ:ポイントサイトでマイルを貯めよう

JALマイルをショッピングや飛行機利用以外で貯めたい人は、ポイントサイトを利用するのがオススメです。特に僕みたいに金のない学生には最高のサイトです。

まずはJALカードnaviを発行し、ポイントサイト「モッピー」に登録してマイルを貯めましょう。

国内旅行も海外旅行もJALで気軽に行けるようになります。僕は実際に、学生の間にビジネスクラスに乗ってきました。

ぜひ皆さんも実践してみてください。

タイトルとURLをコピーしました
//スマホ目次追従