インターンで優秀すぎる就活生に出会って自信を失いかけた

インターン
タキ
タキ

こんにちは
元東北大学院生のタキです。

今回は「えげつなく優秀な就活生」
についての話です。

いろんなインターンに参加していると
たまにとても優秀な就活生に出会います。

倍率の高いインターンに参加すると
もう大変です。手も足も出ません。

何回かこんな感じで
どうやったら勝てるの…」みたいな就活生に
出会ったのでその話をしていきます。

スポンサーリンク

優秀すぎる就活生①「ケ○ブリッジ大学留学」

有名な会社のインターンに行った時の話。
ちゃんと選考もありました。

ES書いて面接もして、受かった人だけ
参加できるインターンシップですが
僕は受かっただけで満足してました。

なので、内心「いきたくないなー」
と思いながら頑張って行きました。

会場で名簿を渡されたんですが
そこに大学名も書かれています。

早慶、旧帝国大ばっかりでした。
うわー帰りたいなーと思いましたが
なんとかワークをこなしました…。

参加者はいい人ばっかりです。
とても仲良くなりました。一安心です。

このインターンシップの参加者に
「ケ○ブリッジ君」はいました。

背高いし、イケメンだし
ケ○ブリッジ大留学してるし
なんだこれは、と思いました。

理系で研究もまともにやってこなかった僕が
どうやったらこんな学生に勝てるんだ、と
ひたすら絶望です。

発表も見たんですが
プレゼンめちゃくちゃ上手いんです…。

もう追いつきたいとか思わないレベル。
ひたすら尊敬してました。笑

「カッコいいな〜」
「あんな風になりたいな〜」
そう思ったインターンでした。

スポンサーリンク

優秀すぎる就活生②「中東を一人旅してた」

この子と出会ったのは
逆求人サイト経由のインターンでした。

逆求人サイトでは選考のオファーだけではなく
特別なインターンシップのオファー
が来ることもあります。

質も高かったので
個人的には参加をオススメします。

たまたまオファーが来たので行ってみました。
交通費も宿泊費も出るとなったら
行くしかないですよね。

完全に旅行気分で現場に着きました。
チームメンバーは自分も入れて4人。

正直みんなすごかったです。
かなわねぇ、と思いました。

  • 中東一人旅してた女の子
  • ムキムキで留学行ってたイケメン
  • 宇宙オタクで可愛い女の子

ここに一般ピーポーの僕が混ざります。
皆リーダーシップがあって発言量もすごい。

ホイホイついていく僕。
とてつもなくお世話になりました。

その中でも凄いリーダーシップの
中東一人旅女の子。

紛争が起こっている街を旅していたそうです。

アラビア語を専攻しているらしく
アラビア語を駆使して旅してきたらしい。

なんでアラビア語なのか聞いたら
英語はもう喋れるから、稀少性の高い言語を
身につけたかった、とか。

なんてハイスペックな…。
世の中にはこんな学生もいるんだなぁ。
と衝撃的すぎてちょっと笑えてくる
そんなインターンシップでした。

優秀すぎる就活生③「東○大の学部で首席」

これは文系就職を考え出してから初めて
事務系のインターンに参加した時の話です。

マーケティング的な視点が必要なインターン。
チームメンバーは確か7人。

皆いろんなインターンに参加していて
凄いなーと思った記憶があります。

その中の一人、彼は東○大の理系。
コンサルのインターンに行ってたそうです。

それをひしひしと感じました。
めちゃくちゃグループワーク進めるの上手い。
コンサルで揉まれてきたから、と謙遜してました。

やっぱ東○大は違うなーと思いました。
ただ、グループワークの進め方だけじゃなく
知識量もすごいし、話も論理的。

よくよく聞いたら東○大の首席らしい。
あーこれはもう全然レベルが違うわ。
とここで戦意喪失です。

敵うわけないわーと思い落ち込む僕。

とても優しくて、人柄もいい
最強の理系でした。
なかなかいないよこんな人。

優秀すぎる就活生④「リーダーシップの塊」

彼とはケ○ブリッジ君と出会ったインターン
で出会いました。

本当、化け物ばっか集まってるインターンでした。
ただただ、大変でした。涙

彼は大学でずっと
マーケティングを勉強してきたそうです。
企業でもマーケティングに携わりたいとか。

ゼミでも超大手企業でバリバリ働いていた教授に
毎日しごかれていると言っていましたが
その成果は遺憾無く発揮されていました…。

同じグループだったんですが
彼のリーダーシップに全員従っていました。

アイデア出しからまとめ、発表まで
彼の独壇場です。すごすぎる。

これがリーダーシップかー。
一生僕には手に入らないな、と感服です。

彼とはとても仲良くなりましたが
めちゃくちゃ尊敬してます。
就活も楽勝だったそうです。羨ましい。

まとめ:自身は無くさなくていい

僕が出会ったえげつない就活生を
詳しく紹介してきました。

他にもすごい就活生はたくさんいたので
僕はなんどもなんども自信をなくしました。笑

ですが、今思うとそんなぐらいで
自信を無くす必要はありませんでした。

なぜなら、えげつない就活生の数は少数で
ほとんどが普通の就活生だからです。

普通の就活生が作戦を練って挑んで
勝ち進んでいます。人気の総合商社とか
超大手企業も普通の就活生いっぱいいます。

ほとんどの会社で枠は1つではないです。
なので、自信は無くさずに自分の武器を伸ばしたり
いい部分を奪ったりして差別化していきましょう。

僕もそれでなんとかやっていきました。笑
頑張っていきましょう。
では、また。

体験談や経験談で稼ごう

せっかく大変な就活を頑張ったなら
辛い経験をしてきたのなら
それを利用して稼ぐのをオススメします。

インターンの経験談で稼いだり
通過ESで稼いだり、就活ネタを書いて稼いだり
合わせれば結構稼げます。

僕は体験記だけで10万円近く稼げました。
詳しくはこちらの記事をどうぞ。

にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました
//スマホ目次追従